光符号分割多重

OCDM>>Optical Code Division Multiplexing

光符号分割多重方式

光多重通信方式の一種で、送信側ではチャネルごとに異なる光符号で信号を符号化し、受信側では同一の光符号を鍵として復号化することによって、同じ波長の信号を同時に複数のチャネルに割り当てることで実現する多重通信方式のことです。

>> さらに詳細な情報はこちら