ピクトブリッジ

PictBridge


6社が策定して2002年12月2日に発表し、2003年2月3日に登場した、業界団体のカメラ映像機器工業会(CIPA)が規格を管理・運営しているパソコンを介さずにデジタルカメラで撮影した画像を印刷するため、プリンタとデジタルカメラを直接USBケーブルで接続するための規格です。

>> さらに詳細な情報はこちら