ビジコン管

vidicon tube


三硫化アンチモンを使用した撮像管の名称で、一般のビデオカメラに多く使用されていました。しかし、製造コストは安いが、残像の時間が長いという欠点もあり、最近はあまり使われなくなりました。

>> さらに詳細な情報はこちら