ビデオ・シングルディスク

video single disc


1987年に発表され、1990年9月まではCD-Vといっていた動画を表示できるCDで、オーディオ用CD(CD-DA)の流れをくむ光ディスク媒体で、音声だけなら20分、音声と動画の混合であれば5分間記録できます。

>> さらに詳細な情報はこちら