疲労蓄積度チェック

労働者の疲労蓄積度自己診断チェックリスト

2002年2月12日に「過重労働による健康障害防止のための総合対策」を策定した厚生労働省労働基準局安全衛生部労働衛生課が、時間外労働の削減と一定時間以上の時間外労働を行わせた場合の健康管理措置の徹底について周知を図ることを目的に2003年6月23日に公開した、働く人それぞれが疲労蓄積度を自分自身で判定するためのリストです。

>> さらに詳細な情報はこちら