無線とじ

perfect binding


丁合いされた刷本を針金や糸でとじないで、特殊な接着剤だけで折丁の背を接合する製本方法で、背の部分を2〜3mm切断し、切断面をひっかいて接着面積を多くして接着剤を塗り、はがれにくくして製本します。

>> さらに詳細な情報はこちら