リバース・エンジニアリング

RE/Reverse Engineering


既存のプログラムを調査解析する行為で、コンピュータ・プログラムの作成手順を逆にたどることでソフトウェアの互換性を高めたり、著作権法で保護されていない技術上のアイディアを取り出すために行われてきました。

>> さらに詳細な情報はこちら