リモート・コンストラクション

remote construction

無人化施設

センサーや移動体通信などを活用して、離れたところから管理できる施設で、2次災害危険区域の災害復旧工事で危険な場所における作業の安全確保や大規模開発計画で作業の迅速化に役立つといわれています。

>> さらに詳細な情報はこちら