リモート・プルーフィング

Remote Proofing


コンピュータで制作された印刷用データをネットワーク配信し、本刷前に相手先のカラー・プリンタやモニタで出力して印刷の仕上がりイメージを確認する校正原稿として自動出力する技術です。

>> さらに詳細な情報はこちら