ロボット政策研究会


2004年5月に、経済産業省において策定された「新産業創造戦略」で、目指すべき先端分野産業群の一つとして「ロボット」が位置づけられ、将来的に実現が期待されるロボット技術の実用化推進に向けた環境整備等への提言及び将来的なロボット・ニーズ、技術開発課題等について検討するため、経済産業省製造産業局産業機械課が2005年1月28日に、第1回を開催した研究会です。

>> さらに詳細な情報はこちら