オブジェクト指向モデリング言語


オブジェクト指向分析及び設計で使う、ソフトウェア主体のシステムの成果物をビジュアル化、仕様化、構築、文書化するためのグラフィカル言語で、オブジェクト指向モデリング言語は1970年代後半に登場し、1980年代後半からは新しいジャンルとして確立されました。

>> さらに詳細な情報はこちら