オプトチップ

Opto-Chip


ワシントン大学および南カリフォルニア大学の化学者Larry Daltonが2000年4月6日に発表した、電気信号を瞬時に光信号に変換し、しかも消費電力もほとんどないという電気信号をコード化して、情報を運ぶ光ビームで転送する電気-光学モジュレーターです。

>> さらに詳細な情報はこちら