音楽CDコピー防止技術

CCCD(Copy Control CD) technology>>copy control protected music CDs technology>>CD copy-prevention technology>>anti-piracy CD technology

コピー・コントロールCD技術

音楽CDの売り上げが激減しているのは、Napsterなどのデータ交換、CD-Rへのコピーなど、著作権がないがしろにされていると、IFPIやRIAAが発表し続けていることから開発されている技術です。

>> さらに詳細な情報はこちら


Cyber-Rights & Cyber-Libertiesの1997-2002ステートメント
CDS(Cactus Data Shield)のコピー防止技術解説
「Every Heart-ミンナノキモチ-」の案内ページ
「All About CCCD/コピーコントロールCDについてのご案内」ページ
「日本MMO社に対する仮処分事件の勝訴にあたり」
複製制御CDの表示に関する運用基準
英語版複製制御CDのマーク
日本語版複製制御CDのマーク
日本レコード協会(RIAJ)の不正コピー警告
カシオ計算機が2002年5月31日に公開した「CCCD」の告知
IFPIの「Music Piracy Report 2002(音楽海賊版レポート2002)」
ipsos-reid.comが2002年6月12日に公開した音楽データ・ダウンロード調査報告
音楽データ・ダウンロード調査資料-1
音楽データ・ダウンロード調査資料-2
ロサンゼルスで活用されているコミュニティの開発に関する免除事項
RIAAが2002年8月7日に発表したアナウンス
Liquid Audio社が2002年12月5日に発表した会社解散リリース
Antioiratgruppenが2002年10月30日に発表したリリース
RIAAのa corporate policy guide to copyright use and security on the internet
Topology of a Gnutella
KaZaAが2003年5月26日に報告した、ダウンロード回数230,309,616
「デジタルコンテンツと競争政策に関する研究会」報告書について
Nielsen//NetRatingsが2003年7月14日に公開した、P2P激減報道
John Conyers, Jr.下院議員が提出した提案書
John Conyers, Jr.下院議員とHoward L. Berman下院議員が提出したACCOPS法案
Norm Coleman上院議員が2003年7月31日に発表したRIAA調査に関するリリース
The Pew Internet & American Life Projectが公開した米国での音楽ファイル・ダウンロード体験
The Pew Internet & American Life Projectの調査票
違法コピー防止システム「100円コピーガード」の解説
RIAA discloses methods used to track music downloaders
特許庁が2003年11月20日に発表した模倣品・海賊版の撲滅キャンペーン
RIAAが2004年2月17日に公開したリリース
Trymedia Systems社が2004年3月24日公開したゲーム・コピーの実体
JASRACが2004年4月6日に公開した「JASRACの依頼と偽った架空請求について」
IFPIが2004年3月30日に公開したリリース
EDRiが2004年3月31日に公開したリリース
CCCのボイコット・リリース
音楽産業界の帝国は構築できるのかを考察したKoleman Strumpfの調査コラム
Illustrirte Zeitung1852年3月20日に掲載された卓上ボーリング.ゲーム器
Illustrirte Zeitung1852年11月13日に掲載された当時のエンターテイメント
Illustrirte Zeitung1854年4月29日に掲載された中国人の短剣投げ
Illustrirte Zeitung1855年5月12日に掲載されたCharlesとキング・タイガー'
日本レコード協会が2004年11月16日に公開したリリース
IFPI Digital Music Report 2005
Parks Associatesが2005年2月24日に公開したコピー防止CDと一般CDの比較
RIAJが2005年3月31日に公開した英文リリース
EFFが2005年11月14日に公開した「An Open Letter to Sony-BMG」
1991年6月2日に公開したGNU General Public Licenseの基本姿勢と考え方
テキサス州が2005年11月21日に公開したSony BMG提訴のリリース
EFFが2005年11月21日に公開したSony BMG提訴のリリース
消えるかもしれない世界中で展開されてきたTower Recordのロゴ-1
消えるかもしれない世界中で展開されてきたTower Recordのロゴ-2
IFPIが2006年10月17日に公開したリリース

CDの父
CD-DA
電子の透かし
著作権
日本音楽著作権協会
サーブレス・サウンド&ビジョン
SoundVQ
SDMI
DVD-Audio
Pressplay
音楽配信元年
音楽配信
音楽配信-2001年
音楽配信-2002年
音楽配信-2003年
音楽配信-2004年前半
音楽配信-2004年後半
音楽配信-2005年
音楽配信-2006年
音楽配信-2007年
紙ジャケCD
CSS暫定機構
Napster
MMI(MultiMedia Identifier)
デジタル映像の著作権保護
CAFE(the Consortium for Audio Free Expression)
音声録音デジタル演奏権法
ネットワーク環境を理解していない判決
ネットワーク環境を理解していない判決/2001年
ネットワーク環境を理解していない判決/2002年
ネットワーク環境を理解していない判決/2003年
ネットワーク環境を理解していない判決/2004年
ネットワーク環境を理解していない判決/2005年
ネットワーク環境を理解していない判決/2006年
ネットワーク環境を理解していない判決/2007年
違法コピー・ホット・ライン
IFPI
Media Tracker
BRD(Blu-Ray Disc)
CDS(Cactus Data Shield)
Music Owners' Listening Rights Act of 2000
MOCA(Music Online Competition Act)
くそ食らえ著作権
Consumer Web Watch
Creative Commons
ローテク・ハイコンセプト・テロ-5
SmarteCD
HLLW.Kazmor
Duload
OpenSSL
SFFO(Small Form Factor Optical disc)
有機色素塗布型青紫レーザー追記型ディスク
HighM.A.T.
CCCD(Copy Control CD)
エンコードK2
レーベルゲートCD
Liquid Audio
CDシュレッダー
DSP56371
自由利用マーク
EYEマーク
GRid(Global Released identifier)
デジタル暗黒時代
デジタル・データ・ダウンロードの日
PeerGuardian
ACCOPS
Windows Media Player
民主主義と特許
Net Music Download
AOP(Association of Online Publishers)
記録メディア税
カナダの「MP3プレーヤー税」
公正取引委員会
各省庁や公共機関専門の調査秘密エージェント
Creative Commons
PIRATE Act
Piracy Deterrence and Education Act of 2004
Janus
Operation Fastlink
RIAA
音楽界のジャーナリズムは死んだのか?
マルチメ ディア探索エンジン
CDS-200
CDS-300
デジタル・ジュークボックス
CD-DA
デジタル・ジュークボックス
スパイウェア
Rootkit
バック・ドア
DRM
KODAK Preservation
脅し、恐怖を与え、稼ぎ出すビジネス
光ディスク・グリーンプロダクトチェーン連絡協議会
消費者を保護するために必要な「現代の著作権法」
Lマーク