音楽界のジャーナリズムは死んだのか?

Is Music Journalism Dead?


「PIRATE Act」がユーザーの自由を無視し、2004年6月26日に米国上院を通過し、故意に他のP2Pユーザーとファイル交換したP2Pユーザーに対し、著作権侵害罪最高3年の懲役を課すことができる「Piracy Deterrence and Education Act of 2004」も2004年3月31日に米国下院小委員会で可決されたことから、民主的で、中立的な立場にたって判断できるジャーナリズムが枯渇し、ネット文化を企業中心にしようと企てていると激怒して、Devon Powersが「Alternet」で2004年6月30日に公開したコラムのタイトルです。

>> さらに詳細な情報はこちら