オランダ、初の右翼公共放送局の設立計画!?


オランダの左翼新聞が軒並み赤字を計上したところで、ロッテルダム市議会(Rotterdam city council)で2番目に大きい党「Liveable Rotterdam」の代表である政治家のロナルド・ソレンセン(Ronald Sorensen)が右翼署名で公共放送局を設立するために免許に申し込むことを計画して、設立に必要なサポートとして5万の署名を集めるキャンペーンを開始しています。

>> さらに詳細な情報はこちら