鯨生態観測衛星

WEOS>>Whale Ecology Observation Satellite


2002年12月14日10時31分00秒に種子島宇宙センターより打上げられたH-IIAロケット4号機に搭載され、32分44秒後に所定の軌道に投入された、地球規模で移動する鯨の生態を把握することを目的に、シップ・アンド・オーシャン財団の協力をえて、千葉工業大学が打ち上げた研究用衛星です。

>> さらに詳細な情報はこちら