クジラ保護ソナー画像デバイス

Sonar Imaging device to protect whales


クジラと船が衝突事故を起こし、セミクジラの死因のトップが船に衝突でことから、ロードアイランド大学海洋エンジニアリングを研究するジェームズ・ミラー準教授(James Miller associate professor)を中心とする研究者が開発し、2000年6月27日に発表した、高周波のソナー信号を発信し、船の進行方向にある物体の画像をリアルタイムで送ってくるソナー画像システムです。

>> さらに詳細な情報はこちら