クラウト・ロック

Krau Rock


1960年代の始めから70年代の始めのドイツで実施された、実験的で刺激的な音/音楽にフォーカスを当てて、表現と技術、時代や社会とのかかわりあいを探ることを目的にした「テクノロジーと音楽−ジャーマン・エクスペリメンタル・ロックの30年」というワークショップが実施されたころのドイツ音楽です。

>> さらに詳細な情報はこちら


ODW