クラッキングによる大停電


2003年8月14日に起こったニューヨークの大停電により、クラッキングによるサイバー攻撃で、大停電が起こる可能性について、大きな話題になりました。

>> さらに詳細な情報はこちら