クラブ・ケーブル

club cable


大手通信事業者(フラッグ・キャリア)同士が協力して通信回線を敷設し、出資の度合いに応じて利用権を配分する方式を採用したケーブル敷設工事で、とくに海底光ファイバー・ケーブルなどを敷設する場合、その資金は膨大になるため、同人クラブのような組織を設立し、お互いに資金を出資して敷設します。

>> さらに詳細な情報はこちら


PC-1
フラッグ・キャリア
プライベート・ケーブル
日米間の国際通信
フラッグ・キャリア
海底光ファイバー・ケーブル
TPC(TransPacifiic Cable)
通信衛星
コンサート
国際通信回線再販事業
光ファイバー・ケーブル
KDD法
NTT分割
企業向け国際電話
インテリジェントネット
コンサート・バーチャル・ネットワーク・サービス
コールバック方式
NTTの通信サービス
フォトニック・ネットワーク
高速光通信用IC
高速通信用光発振器
超高速・大容量光伝送技術
インターネット・フォン
Latcall
クレジットカード利用による国際電話サービス
NTTとKDDの外資規制やNTTの資材調達の問題
AT&T @phone
情報通信コングロマリット
光コネクタ
インターネット国際電話
KCOMスーパーエコノミーフォン
公-専-公接続
KDDグローバリングATM
光ソリトン通信
ワールド・パートナーズ
VPN
MSAF
通信回線の接続ルール
AT&Tワールド・アクセス
ローミング・サービス
国際マルチメディアアプリケーション実験
JPIX
UUNET
WorldCom
メガメディア構想
RMON
Nilesat
ジャパン-USケーブルネットワーク
通信衛星事故
香港貿易発展局
ホップ数
パケッタイズド・ネットワーク
GIS(Global Information System)
TalkWay
通信回線の接続ルール
J-NET
ToSTNeT
IP-VPN
アークスターインターネット
GRIC CSP
NTT-ME情報流通
米国-アジア間のインターネット国際回線費用
インターネット国際回線費用等の応分負担要求
OS-A 5Gシステム方式
フォトニック・ゲートウェイ
光信号処理
光符号分割多重
光信号処理
多波長フィルター
双方向多重方式変換
スペクトルスライス
光時分割多重
波長多重
光パケット
SubOptic
SPICA(Stacked Polymer optical IC/Advanced)
2001年9月11日以降の世界のデータ規制
光IC