グランド・ゼロ

Ground Zero


爆心地という軍事用語で、2001年9月11日にニューヨークで起こったWTC(国際貿易センター)ビルに民間機が激突したときにマスコミが使いはじめたが、それまでは、第2次世界大戦で広島や長崎に原爆が投下された爆心地として使われていたことが知られています。

>> さらに詳細な情報はこちら