グーロー・シェーディング

Gouraud shading

濃淡シェーディング

スムース・シェーングを実現する補間方式の1つで、ポリゴン内部の画素のシェーデイングを頂点のシェーディング値から線形補間することで求める方式です。濃淡の境を完全になくしたわけではないが、ポリゴンとポリゴンの境界を和らげているので、ランバート・シェーディングよりリアルな画像ができます。

>> さらに詳細な情報はこちら