クロス・ドメイン・セキュリティ

cross domain security


Microsoft社のRemote Data Service 2.0によって追加された、RDS.DataFactoryオブジェクトによって実行される、指定されたセキュリティ・レベルにしたがって、ユーザーはページをダウンロードしたサーバーにあるデータベースへの接続を制限されるコントロール拡張機能です。

>> さらに詳細な情報はこちら