グローバル・ローム

global roam

国際ローミング・サービス

NTT移動通信(NTT DoCoMo/NTTドコモが1997年3月3日に、米国、ドイツの携帯電話事業者とローミング協定を締結し、提供を開始したサービスのことで、米国向けは1997年3月24日から、ヨーロッパ向けは1997年4月から始め、契約者に北米のアナログ方式であるAMPS方式、ヨーロッパのデジタル方式のGSM方式の専用携帯電話機を貸し出し、海外に滞在している時でも日本で使用している電話番号での着信ができ、北米、ヨーロッパなど海外の広いエリアで携帯電話サービスの提供を受けることができるようになりました。

>> さらに詳細な情報はこちら