クローン人間計画

Human Cloning Plans


米国のケンタッキー大学元教授のPanos Zavosとイタリアの医師Severino Antinoriらが2001年8月7日の米国の科学アカデミー公開パネルで発表した、不妊治療の一環として、まず200組のカップルを選び、ほぼ10組ずつクローン技術で子どもを作り、2002年中に最初のクローン人間を誕生させる計画です。

>> さらに詳細な情報はこちら