MS月例パッチ詐欺メール


Microsoft社が毎月配信してきたパッチ発行に合わせ、2005年5月のパッチを装って、添付の実行可能ファイルにはInternet Explorer、Microsoft Outlook、Outlook Expressの脆弱性のパッチが含まれていると称して、「Pinfi」ウイルス添付ファイルが付いて送信され詐欺メールです。

>> さらに詳細な情報はこちら