MIT Technology Reviewの2007年は、ハードウェア年

The Year in Hardware


MIT Technology Reviewは2007年12月26日に、過去の12ヶ月間で注目されたハードウェアとして、Kate Greeneが「タッチスクリーン」「触覚フィードバック」「ガジェット装置」「脳型コンピュータ・インタフェース」「マルチコア・コンピューティング」「次世代の全自動移動装置」が大きく取り上げられたと報告しました。

>> さらに詳細な情報はこちら


iPhone
mobile-crazy Japan
Microsoft Surface
タッチパネル
カメレオン・インタフェース
疑似触覚
触覚式ディスプレイ
触覚インタフェース
バーチャル・リアリティ触診手袋
体感マウス
GPS(Global Positioning System)
カーナビ
GLONASS
ガリレオ計画
GNSS構想
サイト・ナビ
ダイナミック・ルート・ガイダンス
Google Maps
Web2.0
携帯電話と無線LANの融合
携帯電話
携帯電話-2000年
携帯電話-2001年
携帯電話-2002年
携帯電話-2003年
携帯電話-2004年
携帯電話-2005年
携帯電話-2005年-2
携帯電話-2006年-1
携帯電話-2006年-2
携帯電話-2007年-1
携帯電話-2007年-2
携帯電話-2008年-1
携帯電話-2008年-2
携帯電話とPHSに関するURL
iPhone
Google phone
時代遅れとWi-Fi
Wi-Fi
Wi-Fi/2004
Wi-Fi/2005
Wi-Fi/2006
Wi-Fi/2007
無料の無線LANインターネット接続サービスを許可する前に!
Femtocell
IPRI
単純な市場調査から、複合的市場調査の時代へ
PRGF(Poverty Reduction and Growth Facility)
PRSP(Poverty Reduction Strategy Paper)
The Myth of Municipal Wi-Fi Networks
Cell-Fi
携帯電話やモバイル機器のユーザビリティ
VoIP
VoWLAN
WPA(Wi-Fi Protected Access)
Wi-Fi Alliance
IP移動通信
WAP(WLAN Authentication and Privacy Infrastructure)
IP携帯電話サービス
IP電話
WiFi Finder
Mzone
自動販売機「無線LANスポット」
FSS(Frequency Selective Surface)
QW-MIMO
Wi-Fi電話
Wi-Fi TV
電波利用料の料額算定に関する具体化方針(案)
中国インターネット協会無線情報サービス専門委員会
UMA(Unlicensed Mobile Access)
SuperAG
携帯電話インターネット接続
電気検針自動化システムと携帯電話市場
ロードキャスティング
D-cubic
POTS(Plain Old Telephony Services)
情報過疎
ユニバーサル・サービス
貧乏人ほどインターネットが必要
田舎ほどブロードバンドが必要
Simputer
PC on the Wall in India
India's Telephone Man
Ashok Jhunjhunwala
US$100 PC project
タイの「人民のためのPC」プロジェクト
デジタル・デバイド
チャイルド・デバイド
デジタル・オポチュニティ
Copyleft
EEG(ElectroEncephaloGraly)
セル・オートマトン型人工脳
脳機能
脳機能イメージング
脳機能計測
脳磁計
小脳情報処理
脳情報処理工学応用
脳指紋法
認知機能の脳内メカニズム
脳内時間表現
脳の記憶と学習
統計関連情報があるURL
BCI(Brain Computer Interface)
fMRI
MEMS(MicroElectroMechanical Systems)
MEG(Magneto Encephalo Graphy)
MSR(Magnetically Shielded Room)
認知発達
認知科学
認知機能の脳内メカニズム
人工知能
サイバネティックス
Norbert Wiener and Cybernetic Anxiety-1
Norbert Wiener and Cybernetic Anxiety-2
Norbert Wiener and Cybernetic Anxiety-3
Norbert Wiener and Cybernetic Anxiety-4
Norbert Wiener and Cybernetic Anxiety-5
サイバネティックス
3001年のコンピュータ「HAL」
Lシステム
コア
コア・コンピューティング
ユビキタス・コンピューティング
マルチコア
デュアルコアXeon
クアッドコアCPU
デュアルコア・プロセッサ
ツインCPU
リバーシブル・コンピューティング
チップ・マルチプロセッサ
メディア・コア・プロセッサ
SiC(Silicon Carbide)チップ
マルチプロセッサ
CELL
cell computing
CELL
Baker
DPC(Dynamic Power Coordination)
Tukwila
Tanglewood
Intel Core Duo
Clovertown
Accelerated Processor
PowerPC G5
DARPAグランド・チャレンジ