MD法


ある分子系を構成するそれぞれの原子について、古典力学(あるいは量子力学)に基づいた運動方程式を逐時的に解くことで、その分子系の動的構造や物性値を計算する方法です。

>> さらに詳細な情報はこちら