Microsoft.NET

.NET

.NET構想>>ドット・ネット構想

米国のMicrosoft社が2000年6月22日に発表した、これまでのOSのような単一的なアプリケーションではなく、Windows DNA 2000というアーキテクチャをベースに、インターネットを通じて、パソコンとゲーム機、TV、携帯電話、PDAなどの多彩な情報機器との連携を可能にするインターネット構想です。

>> さらに詳細な情報はこちら


Forum 2000でMicrosoft.NETを熱弁するビル・ゲイツ
Microsoft.NETで登場する多彩な機能を持った未来の情報機器-1
Microsoft.NETで登場する多彩な機能を持った未来の情報機器-2
Microsoft.NETで登場するCOMPACのMSN.NETを利用したPoket PC
米国の学校に接続されたインターネットの数と利用環境
親と学生による教育に必要な要素比較
Personalization Consortiumが発表したCRMに対する個人ユーザーの希望
Pew Internet & American Life ProjectのThe Internet and Educationレポート2001/09/01
Bio-Terry & MASCAPが公開したバイオケミカル・テロの歴史
GAOが公開した生物化学兵器テロ情報
GAOが公開した化学及び生物化学兵器の状況
同時多発テロ以降のオンラインショップ意識と2001年年末商戦
米国のGAOが公開したSmall Businessにおける輸出許可証取得
AccentureのGlobal CRM Staudyレポート
GAOが2002年2月1日に公開したJim Giboonsによる「School Dropouts」
Networks for the Future: To .Net or Not
Altova社のXML Spyドキュメント・フレームワーク
「Microsoft.NET」の第2フュージョン・ロードマップと概要
GNI社の電子メール新聞広告特許情報
GNI社の電子メール新聞広告特許-1
GNI社の電子メール新聞広告特許-2
GNI社の電子メール新聞広告特許-3
GNI社の電子メール新聞広告特許-4
GNI社の電子メール新聞広告特許-5
GNI社の電子メール新聞広告特許-6
GNI社の電子メール新聞広告特許-7
「Visual Studio .NET」「.NET Framework」の2002年〜2002年ロードマップ
CLRの技術解説
NCESが2003年3月31日に公開した、教育関連のセキュリティ・レポート
GSM for Rural and Regional Mobile Operators white paper
米国のGAOが2003年6月27日に公開したビジネス管理システムとリスクに関する報告書
Yankee Groupが2004年1月28日に公開した、中小企業のMicrosoft社不安
NCESの米国政府における1980年 2003年の教育経済支援のレポート
米国政府のセキュリティ・レポート「Secrecy Report Card: Quantitative Indicators of Secrecy in the Federal Government」
Microsoft社が2006年6月15日に公開した新体制左からBill Gates, Craig Mundie, Ray Ozzie, Steve Ballmer
Vertical Computer Systems社が2007年4月20日に公開したリリース

Microsoft.NETで登場するサービスと環境
C#
NGWS
Windows DNA
Windowsの原理
Windows 2000
CRM
Web Forms
MSN Explorer
.NET Enterprise Servers
インドの情報スーパーハイウェイ
ポール・アレンのMicrosoft社退任リリース
Netscape Enterprise
COM(Component Object Model)
Car.NET
VSA(Visual Studio for Applications)
JUMP to .NET
Hailstorm
Application Center 2000
shared source
mono
WISE(Web-based Inquiry Science Environment)
Microsort Passport
Liberty Alliance Project
.NET Alerts
データ・クリーニング
DAM(Digital Asset Management)
デジタル著作権
Sun ONE(Sun Open Net Environment)
XML
C#
CLI(Common Language Infrastructure)
ローテク・ハイコンセプト・テロ
対テロ特別法
Windows CE.NET
Donut
MPAC(the Mobility Partner Advisory Council)
CDS(Cactus Data Shield)
Sharpei
Longhorn
Visual J# .NET
クリック募金
Creative Commons
SRM(Supplier Relationship Management)
TrustBridge
yukon
Sun ONE Studio 4
2001年9月11日以降の世界のデータ規制
テキスト・マイニング
Gaze
GXA(Global XML Web Services Architecture)
.NET Compact Framework
シェアード・ソース・イニシアティブ
SISLP(System Integrator Source Licensing Program)
shared source
Shared Registry System
電子政府
電子政府/2002年
電子政府/2003年
電子政府/2004年
自治体ネットワーク施設整備事業
情報操作
情報操作/2001年
情報操作/2002年
情報操作/2003年-1
情報操作/2003年-2
情報操作/2004年-1
情報操作/2004年-2
情報操作/2004年-3
情報操作/2004年-4
情報操作/2004年-5
情報操作/2004年-6
情報操作/2004年-7
e-Europe
時刻認証
CLR(Common Language Runtime)
maganaged code
GXA(Global XML Web Services Architecture)
cIDf
DCD(Distributed Content Descripter)
RMP(Rights Management and Protection)
RMPI(RMP Interface)
B-CAS方式
RDD&REL
自由利用マーク
EYEマーク
eEuropa 2002
eEuropa 2005
.NET Compact Framework
Windows Server 2003
Jupiterプロジェクト
eESC(eEurope Smartcards)
Whidbey
Imagine Cup
Whitehorse
Windows XP
MetaTrust
DRM
Visual Basic
CDS-200
CDS-300
Webサービス
WS-Management(Web Services Management)
Letum
MSIL(Microsoft Intermediate Language)
ビル・ゲイツが辞任を表明した2006年6月15日の電子メール
CRI(Customer Respect Index)
脅し、恐怖を与え、稼ぎ出すビジネス
ADO.NET