MIR

ミール

1986年2月に、旧ソ連が打ち上げた世界最初の宇宙基地です。総量135トンのMIRは廃棄処分が決まり、2001年3月に大気圏に再突入して南太平洋に落下しました。

>> さらに詳細な情報はこちら


MIR
1997〜2003年の旅行関連E-Commerceの伸び
旅行関連のオンラインとオフラインの比較
テネシー大学のDonald Bruce助教授の1979〜2003年個人税収計算
E-Commerceによる価格と税収の変化
E-Commerceの発達による税収の変化
E-Commerceの形態と経験年数の比較
西欧のインターネット状況
ロシアとヨーロッパのインターネット・ユーザーの伸び
ヨーロッパの1999年旅行関連e-commerceの分析
地上観測ネットワークのページ
JTrackで見た2001年3月9日現在のミール
NASAが提供した墜落寸前の最後のミール
銀河の森天文台撮影の最後のメール
JTrackで見た2001年3月10日現在のシャトルとstationのドッキング
全国展開した最後のミール観測ネットワーク網
ぼろぼろになった墜落寸前のミール
ミールの墜落コース
ミールのコントロールセンター地図
ミールの構造断面図
ミールの建設行程
MIR墜落地図
MIR墜落カウントダウン
MIRが壊れていく予想CGアニメーション
MIRのテレメトリー・アンテナ
MIR墜落想像図
フィジーで撮影されたMIR墜落画像-1
フィジーで撮影されたMIR墜落画像-2
MIR墜落をからかった風刺漫画
SunTower
SolarDisk
SolarClipper
火星で活躍することを目的にNASAが制作しているSolerRobots
JPLのTo Build Planet:Technology Readiness Summary
JPLのOuter Planets Program
JPLのSolar System Exploration Missions
JPLのExplain Formation & Evolution
JPLのMars Surveyer Program:Bringing Mars to Earth
JPLのExploring Organic-Rich Environments:Future Concepts
月面着陸で脚光をあびたケネディー元大統領の本音テープ
NASAが実施している火星と地球のTelecommunication
旅行関連調査会社PhoCusWrightが発表したブッキングとインターネット
GAOが2001年11月27日に公開したNASAのアーカイブ構築プラン
IATAが2002年2月5日に発表した運送実績がマイナスを記録
アフリカの情報会議 Bamako 2002 Conferenceの内容
Illustrirte Zeitung1855年7月7日号に掲載されたFoucauldのジャイロスコープ
経団連が2004年6月22日に公開した宇宙開発利用の早期再開と着実な推進要求書