MPLS

MultiProtocol Label Switching

マルチプロトコル・ラベル・スイッチング

IPをラベル処理することで、パケットの超高速転送、複数プロトコルの使い分けを可能にし、IPv4、IPv6、フレームリレー、ATMなどの複数のプロトコルや、アドレスが重複している複数のIPネットワークをカバーできるように、通信データに転送先のラベル情報を貼り付けて効率的に通信を行えるデータ伝送技術です。

>> さらに詳細な情報はこちら