MXQ(MaXimal Queuing)


NTTが開発した、ユーザーの送信トラフィック量を計測し、その結果に基づきユーザー・トラフィックの優先順位を決め、トラフィックの転送を行うというIPルーターのトラフィック制御技術です。

>> さらに詳細な情報はこちら