MXT(Memory eXpantion Technology)

IBM Memory eXpantion Technology


ハードウェア(VLSI)によって、頻繁にアクセスされるデータや命令をディスクに保存するのではなく、圧縮した上で自動的にマイクロプロセッサの近くのメモリに格納し、即時アクセスを可能にすることで、パフォーマンスを向上させる米国のIBMが開発した技術です。

>> さらに詳細な情報はこちら