Plasma Pong

プラズマ・ポン

米国のジョージ・メイスン大学(George Mason University)の21歳の学生スティーブン・テイラー(Stephen Taylor)が、最も初期に作られ、草分け的なテレビゲームの1つ「ポン(Pong)」バージョンを作成するためにアルゴリズム、流体力学、およびコンピュータ・コード化で1年以上を戦いに費やして開発したゲームです。

>> さらに詳細な情報はこちら