PDI

Personal Data Interchange


1996年12月に開催されたIMC(Internet Mail Consortium)で話題になった技術で、1対1または、1対複数で情報を交換するときに、データを時間軸で管理して、互換性を持たせるためのフォーマットです。

>> さらに詳細な情報はこちら