Pipeline


本来は輸送管や配管のことで、2つ以上の情報や機能などを接続する役割をする機能を指すこともあります。Metrowerks社が開発していたエンベッド・システム開発用のオブジェクト指向フレームワークの開発コードネームにも使われています。

>> さらに詳細な情報はこちら