Postscribed ID


ソニーが2002年5月29日に発表した、特殊反射膜材料とミクロンレベルの高精度位置制御技術を開発したことにより、高出力半導体レーザーを利用して読み出し専用のCD-ROMディスクの信号面上にIDデータ(6〜28バイト)を追加記録できる「イエローブック」に準拠した技術です。

>> さらに詳細な情報はこちら