PPP(Public Private Partnership)

公共サービス民間開放>>官民パートナーシップ

公共サービス分野での官民協調による公共サービスの民間開放の総称。サッチャー政権時代の1970年代後半にイギリスで登場した言葉で、その後に世界で、民間委託、PFI、民営化、独立行政法人化などの事業推進手法を通して、公共で行われていたサービス分野を民間に開放することを目的に使われるようになってきました。

>> さらに詳細な情報はこちら