Q.taro


2002年3月28日から3月31日まで開催された「ROBODEX 2002」の会場でソニーが展示した、人間が近づくと、体温を検知して自動的に電源オンとなり、ごろごろ転がって人の方に寄ってくる直径17cm、重さは約1kgの36個のセンサーを組込んだ球体ロボットです。

>> さらに詳細な情報はこちら