Qスイッチ


レーザー共振器内部に光変調器等を挿入することによって、ある瞬間に光共振器のQ値を急激に高めてレーザー発振を開始し、それまでレーザー媒質に蓄えられていたエネルギーを光パルスとして一気に放出させ、超高速光通信を実現する方法です。

>> さらに詳細な情報はこちら