SCC(Sustainable Computing Consortium)


CERTが置かれている米国のカーネギー・メロン大学がソフトウェアの信頼性とセキュリティーを向上させ、バグを減らすことを目標に、Microsoft社やOracle社、Cisco Systems社、NASAなどと提携し、2002年5月16日に発足させた、学術研究者、政府機関、ソフトウェアを利用する技術系企業や業界が共同参加した団体です。

>> さらに詳細な情報はこちら