SEVIS(Student and Exchange Visitor Information System)

留学生トラッキングシステム

米国のINS(the Immigration and Naturalization Service/米国移民局)がインターネット上で2002年7月2日に開始すると発表した、米国の大学で米国以外からの学生をモニタリングするためのWebサイトです。

>> さらに詳細な情報はこちら


SEVIS開始のリリース
SEVIS interim final rule
SEVIS Fact Sheet
SEVISのログイン・ページ
Glenn Gineが2002年9月18日に米国下院司法小委員会でした報告
GAOが2002年9月26日に公開したSchool Vouchers
国境警備に関して顔写真の認証だけではリスクが高すぎるとしたRandolph C. Hiteの実証実験レポート
Barbara D. Bovbjergによる顔面認証に関する長期計画としての実証実験レポート
チェック第1段階米国訪問者と移民資格プログラムの作動レポート
留学生や交換ビジターのモニタリングの改善レポート
最終版THE 9/11 COMMISSION REPORT
最終版THE 9/11 COMMISSION REPORT前にEPICがした証言
THE 9/11 COMMISSION REPORT関連サイト
GAOが2004年11月8日に公開した移住施行目的に組み込む必要条件レポート
CRAのコンピュータ専攻志望学生調査結果
GAOが2005年9月7日に公開した、移民局と国境管理のIT化に関するインフラストラクチャ近代化計画のレポート
Infineon Technologies社が2006年8月21日に公開したリリース
NXPが2006年9月5日に公開したリリース
GAOが2005年9月12日に公開した、入国審査事務局のパフォーマンス・レポート
GAOが2007年9月21日に公開した、DVビザと詐欺、テロリストの複雑な関係レポート
GAOが2008年7月25日に公開したパスポート発行システムの問題点レポート
GAOが2008年9月10日に公開した、入国審査と税関査定に関する報告書