SH-Mobile

SH-Mobile Application Processor>>SuperH Mobile Application Processor


日立製作所半導体グループが2.5〜3世代システム向けとして、CPUコアに32ビットRISCマイコンSuperHを採用して、「DSP機能」を搭載した「SH3-DSP」を内蔵し、さらに各種マルチメディア・アプリケーションを実現するのに必要な周辺機能やインタフェースを搭載させ、マルチメディア・アプリケーション処理を高速に実行するために開発し、2002年2月に発表した携帯電話の音声や動画などのマルチメディア・アプリケーションを専用に処理する多機能プロセッサです。

>> さらに詳細な情報はこちら