SlugBot

ナメクジ捕獲完全自律ロボット>>スラグボット

イギリスの西イングランド大学の知的自律システム研究所に所属し、カリフォルニア工科大学の共同型ロボット研究班にも属しているイアン・ケリー博士が開発している、1時間に100匹以上のナメクジを捕まえ、さらにその死骸を分解して利用することで電気を生み出し、バッテリーを充電する必要もない世界初の完全自律型ロボットです。

>> さらに詳細な情報はこちら