SMT(Simultaneous Multi-Threading)

simultaneous multithreading

同時マルチスレッディング

1990年代はじめにに登場した半導体業界のSMTを計算機アーキテクチャ業界で採用し、単一のプロセッサを2つのプロセッサに見せ、マルチスレッドに対応したOSやアプリケーションなど、2つのアプリケーションのスレッドを同時に扱うことが可能になる技術です。

>> さらに詳細な情報はこちら