Solaris Resource Manager


Sun Microsystems社が開発し、1999年2月15日から日本でも発売した、CPU、仮想メモリ、プロセス数といった主要な資源の割り当てや操作をすることでユーザーやグループ、アプリケーションに対して資源の有効的利用を実現させるためのツールです。

>> さらに詳細な情報はこちら