stethoシステム

stetho system


成田哲也が卒業論文「ネットワーク環境における音声の有効利用」で初めて1995年3月に構想を発表し、その後、大野浩之と共に開発している、ネットワーク聴診器システムです。

>> さらに詳細な情報はこちら