Super Channel


ビジュアルテクノロジーと、東北大学工学大学院の小柳光正の研究室が、「共有メモリ」という概念を、並列コンピュータに応用し、コンピュータ結合装置を用いて、複数個のコンピュータを高速結合することで、大型スーパーコンピュータに匹敵する性能を実現し、共同開発した並列コンピュータです。

>> さらに詳細な情報はこちら