Stardust@home


SETI@homeプロジェクトを2005年12月に終了したばかりのカリフォルニア大学バークレー校が2006年1月10日に参加を呼び掛けた、NASAとPlanetary Societyの協力を受けて、数100万光年かなたの星から生まれた微粒子をインターネットで探すプロジェクトです。

>> さらに詳細な情報はこちら