CDF(Comprehensive Development Framework)

シー・ディ・エフ>>包括的援助フレームワーク

1997年に香港で開催されたIMF世界銀行総会で世界銀行のJames D. Wolfensohn総裁が「The Challenge of Inclusion」のスピーチで提唱し、1998年の米国、ヨーロッパ、アジア、アフリカが参加したIMF世界銀行総会で採択し、公開した、開発途上国自身が主体性を持ち、各援助供与国・機関、市民社会等の開発関係者と協調しつつ、マクロ経済的基盤とともに、制度的、構造的、社会的側面を重視する包括的な開発に対するアプローチのフレームワークです。

>> さらに詳細な情報はこちら